電脳せどり副業90日資金2万円で月収10万円を稼ぐ秘訣

新規ドメイン2週間で100PV超え【アクセスアップの方法】

 

 

「アクセスが100PVを超えた」

 

 

現在、私は新しいブログを開設し、11記事ほど更新しています。
通常、新規メインだと。検索エンジンからはアクセスが全く見込めません。

 

 

 

要するに、
Googleに信用されていないと言うこと。

 

 

 

検索エンジンに反映されてくるのは、
100記事ほど記事を更新してからなんですが、
新ブログはわすが16日で2585PVを達成しています。

 

 

 

 

もちろん自分のアクセスは除外しているので、
私が自分で増やしたと言うことはないです。

 

 

 

 

16日で2585PVと言うことは、
1日の平均PVが100PVを超えているということ。

 

 

 

 

100PVもいかない人がたくさんいる中なぜ新規ドメインでここまで集められるのか?
アクセスの集め方は様々ありますが、旧ブログやツイッター・メルマガ・無料レポートなど、
あらゆる所からアクセスを集めることが出来ます。

 

 

 

ただ、
新規ドメインの場合は最初の3ヶ月は検索エンジンからのアクセスは期待出来ないから、
どうやって少ない記事を上位表示させるのかが鍵になってきます。

 

 

 

 

例えば、

 

記事タイトル一つにしても、
ビックキーワードで書いている人がいますが、
新規ドメインでビックキーワードで書いてもそもそもアクセスを集めることはほぼ無理です。

 

 

 

ビックキーワードには強いドメインを持っているサイトが、
上位を独占しているので、これからアクセスを集めようと考えているなら、
ビックキーワードはまず考えられないです。

 

 

 

新規ドメインで、

 

アクセスを集めるのであればスモールキーワードで記事を書いていかなければいけません。
1つの記事からは5PVしかアクセスが集まらなくても、、100記事書けば500PVです。

 

 

 

かなりのアクセス数ですよね。
私のこのブログも約1ヶ月近く更新していなくても、300や400PV以上のアクセスが集まるのは、
検索されやすい記事タイトルを付けているからなんです。

 

 

 

人は悩みを解決するために検索をします。

 

  • 健康だったり
  • 恋愛だったり
  • 金銭的な事だったりです

 

こういった
人が悩んでいることなどを想定して記事タイトルを付けると、
アクセスが集まりやすくなり、結果、売り上げアップに繋がりますよ。

 

↓ ↓ ↓

 

たった2週間で2500PV以上のアクセスを集めた秘訣とは?

 

 

疑問・質問等があったら遠慮なく
問い合わせフォーム』から気軽に連絡して下さいね

 


せどりランキングへ

 

 

続きを読む≫ 2016/01/20 16:15:20

ブログやメルマガを書いている人によくありがちな事の1つに
書いた記事を間違って消しちゃった!って事ないかな?

 

私は実はよくやっちゃう。

 

私は基本1000文字程度を基準にブログ記事を書いているのだけれど
タブを一杯開いている時によくやっちゃう。

 

 

「なんだかタブが一杯いでゴチャゴチャしているから、
一度綺麗にするために消すか」

 

 

といってダーーーっとタブを消した時に誤って途中まで書いた記事のタブごと消しちゃう事が
チョイチョイあったんだよね。

 

 

もうね「あ!やっちまった〜〜〜」って大きな声で言って、
テンションもダウン( ゚д゚) こんな時に限って会心の記事を書いていたりするんだよね。

 

 

 

メルマガでも同じことチョイチョイやっていたんだよね。
メルマガ本文をメモ帳などに下書きせず直接メルマガに記事を書いていた。
これも何らかの拍子にいきなり消えちゃうことがある。

 

 

もう本当に「え〜〜〜!マジ!?またやっちまった〜〜」
と言ってしまうこともチョイチョイ。

 

 

これじゃイカンと思いきちんと下書きで、メモ帳なり何かに書かないとダメだなと考えていました。

 

 

そこで、
良く使うようになったのが「TeraPad」と言うテキストエディタ
ブログ記事やメルマガ記事程度を書くなら、この「TeraPad」がいいと思う。

 

 

矩形選択が使えてとっても便利。

 

 

「短形選択とは?」

 

矩形とは角が直角の四辺形の事。
長方形を想像すると大分わかりやすいかと思います。

 

つまり、
「矩形選択」は
文章上で長方形の選択範囲を作成できる選択方法です。

 

 

もっとわかりやすく説明すると、
左の画像が「矩形選択」で選択範囲を作成した場合は点の部分だけ選択出来るようになります。
右は通常のドラッグした場合。

 

電脳せどり 自己資金 月収10万円

 

これだと通常の方は点を消す作業の場合は1つずつ消していく作業が求められます。
画像の数くらいなら問題ないかと思いますが、500個、1000個になったら
この作業だけでも莫大な時間がかかってしまいます。

 

 

そこで短形選択を使うと点だけドラッグ出来るので、面倒な作業をしなくて済むと言う事です。
意外にこの機能使っていなかったのですが、とっても便利!

 

大体のテキストエディタには入っていると思うのですが、メモ帳にはありません。
メモ帳にこの機能があれば最強だと思うのだけれど・・・・

 

 

やっぱり、
渾身の記事を書いたものって消えちゃうとガッカリ感が半端ないので、
しっかり保存できる、テキストエディタを使って記事を書いてみて下さい。

 

資産ブログになればなるほど、ブログからの収益が出て来ますよ!

 

↓   ↓   ↓

 

疑問・質問等があったら遠慮なく
問い合わせフォーム』から気軽に連絡して下さいね

 


せどりランキングへ

 

 

 

続きを読む≫ 2015/05/11 17:39:11

PCって精密機械だしデリケートに出来ているよね。
時々操作していてメールチェックしようとするとPCが固まる時がある。

 

こんな時に限って大事なファイルのデータを作成中だったりするんだよね。
私がよく行っているのは、せどり用の商品リスト作成。

 

せどりで売り上げを安定させようとしたら、「リスト管理」が重要なんだけれど
作成途中でPCが固まってしまったことが何回かある。

 

 

 

もうね、せっかく長い時間かけてリスト作っても
PC固まった時点で「あ!終わった・・・・」

 

 

 

そう思っちゃう。しかも、もう一度同じ作業をする元気もなくや〜〜めたってなっちゃう。
こんなことが度々あっては本当に時間の無駄になるので、これを改善しようと
外付けのHD(ハードディスク)を以前購入したんだよね。

 

 

今では1週間に1度は大事なファイルを外付けのHDにバックアップしているよ。
こういったリスク管理は非常に重要。

 

 

ある日いきなりPCがクラッシュすることだってあるわけだし、そのまま大事なデータごとぶっ飛んだら・・・・・・
もう一気にやる気がなくなるし、え〜〜〜!「どうしよう」なんて事になる。

 

 

PCが壊れる時って大体ハードディスクが原因なんだよね。
特にCドライブを酷使すると寿命が物凄く縮む。

 

 

私のPCはTVが見られて録画も出来るやつだったから、以前はガンガン録画した動画を
そのままPCに保存したままだった、そうすると当然PC自体の動作も遅くなるし、
負担も凄くかかる。

 

 

いきなりダウンしてデータが飛んだこともある。

 

 

Cドライブって酷使しがちだけれど、これはやめた方がいいね。
今の私のPCのデータなどはDドライブに入れて、重たくなる原因の動画ファイルや画像ファイルは
外付けのHDに移して、PC本体は軽い状態にしているよ。

 

そうすることでCドライブの寿命も長くなり、クラッシュを防ぐことが出来たりするし
突然のフリーズがあってもバックアップをとっていれば、すぐに現状維持状態に持っていけるよね。

 

 

こういった作業をやっていない人って実は意外に多いけれど、とっても危険!

 

 

PCフリーズをしてしまったら最悪強制終了する羽目になり、データが飛ぶ可能性もあるし
もっと深刻になるとOSを再インストールするハメになる。

 

決まった周期でバックアップを取っていれば、最終日のバックアップから復帰出来るので
それほどダメージはないはず。

 

 

つまり、
PCも基本は壊れるものと想定して、常にリスク管理の為にバックアップを取る必要があると言う事。
ビジネスでもこれは同じだよね。

 

最悪を想定しておくと、リスク管理の観点から、キャッシュポイントを複数持つ
必要があることに気づくはず。

 

どんな事にもリスクは付き物。
大事な時間を無駄にしないためにしっかりバックアップはとりましょう。

 

 

↓  ↓  ↓  

 

せどりでのモチベーション維持方法の詳細はこちら

 

疑問・質問等があったら遠慮なく
問い合わせフォーム』から気軽に連絡して下さいね

 


せどりランキングへ

 

 

 

続きを読む≫ 2015/05/09 18:34:09

 
トップページ プロフィール もくじ メルマガ 電脳せどり無料講座 お問い合わせ