電脳せどり副業90日資金2万円で月収10万円を稼ぐ秘訣

キャッシュポイントの重要性

キャッシュポイントが1つではとても危険と言うことは
わかるでしょうか?

 

何故危険なのか?

 

考えてみてください。

 

 

 

 

例えば

 

 

 

一般の会社員が何かのきっかけで働けなくなったら、

 

いままで生活にゆとりがあったのに、

 

ある日を堺に生活が困窮します。

 

 

 

 

一生健康でいれる保証もないですし、

 

大きな病気にかかるかもしれません。

 

 

 

 

 

家族がいた場合

 

家族も大きなダメージを負ってしまいます。

 

 

 

 

 

私は20代になったばかりの時

 

埼玉に一人で上京して働いていました

 

 

 

 

親から開放され、自由になんでも出来ると喜んでいた矢先でした

 

仕事中に突然背中が大きな音と共に激しい痛みが走りました。

 

 

 

 

 

 

それは、【気胸】と言う病気でした。

 

肺が破れ、肺から漏れた空気が肺を押しつぶす病気です。

 

 

 

 

病院に着くとまず問診、そしてレントゲンを撮りました。

 

先生は、気胸だねといい、気胸?

 

まあ肺が破れて肺の外側に空気が漏れる病気だよと。

 

 

 

 

即入院だねと言われました。

 

え?入院? まあ確かに少し苦しいし仕方ないか

 

先生に、着替え取りに帰ってもいいですか?と聞くと

 

 

 

 

 

とんでもない!肺が半分以上潰れているんだよ

 

呼吸困難になったら大変だから

 

今入院。と言われてしまいました

 

 

 

 

数日安静にしていれば穴も塞がる可能性があるからと。

 

塞がらなかったらどうなるんですか?と私が聞くと

 

手術だねと。

 

 

 

え?手術?

 

 

当時私は人生で初めての車を購入したばかりでした。

 

5年ローンを組んだばかり、ひとり暮らしといえど

 

20歳になったばかりの青年(笑)なので

 

 

 

給料も安かったです、病気になり自体は一変しました

 

 

 

病院の医療費、買ったばかりの車のローン

 

日給制の会社のため、働かない日はNOマネー

 

 

 

 

4度繰り返す、肺気胸

 

【20代にして本当の地獄を見てきました。】

 

この時に収入が1つしか無いと大変な事になると学びました。

 

 

 

それから20年が経ちインターネットが世の中に定着して

 

稼ぎ方もずいぶん変わってきました。

 

 

 

【せどり】と言うものに出会い、インターネットで稼げる事を知り

 

アフィリエイトにも参入することで新たなキャッシュポイントを作れる

 

20年前に起こった地獄はもう二度と味わいたくない!

 

 

 

本当に20代の時はみんなが遊んで浮かれている時

 

私は病気と戦い、20代の生活を満足出来ずにいました

 

 

 

つまり

 

 

この怖さは体験しないとわかりませんが、

 

収入が1つは

 

これからの時代では大変苦労するかもしれません

 

せどりだけとかアフィリエイトだけとかより

 

別の収入を持つことにより生活は安定してきますよ

 

 

 

↓   ↓   ↓

 

 

ユニクロに学ぶアフィリエイト戦術の詳細はこちら

 

 

 

 


 
トップページ プロフィール もくじ メルマガ 電脳せどり無料講座 お問い合わせ